Sailaway

海がもっとすきになる

FIVBワールドツアー2018 東京大会東京

国際大会初のナイターゲーム開催。
「FIVBワールドツアー2018 東京大会」ビール片手にビーチバレー観戦!

2015年の「FIVBビーチバレーボールワールドツアーグランドスラム横浜大会」以来、3年ぶりに開催されるワールドツアーとなる「FIVBビーチバレーボールワールドツアー2018 3-star東京大会」が7月25日(水)~7月29日(日)、「THE ODAIBA 2018」内ビーチバレーボール特設会場で開催される。(写真/FIVB)

公益財団法人日本バレーボール協会では、東京大会の特設サイトをオープンさせた。 「FIVBビーチバレーボールワールドツアー2018 3-star東京大会」特設サイト

ワールドツアーはFIVBが主催するビーチバレーボール界最高峰のイベント。2017年シーズンよりワールドツアーはそれぞれの大会規模に応じた5段階のstar制へとモデルチェンジし、東京大会は3-starで開催される。
25日の予選では、シングルエリミネーションで本戦進出各8チームを決定。26日からの本戦では、1プール4チーム×8プールのプール戦男子32、女子32チームが出場する。プール戦上位3チームは、1回負けたら敗退するシングルエリミネーションに進出する。賞金総額は、US$150,000。東京での国際大会開催は初であり、また日本で開催される国際大会では初のナイターゲームが行われる。
仕事終わりにHOOTERS GIRLと共にナイター観戦を楽しむことができるビーチバレー大会にぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

引用:JVA BEACH VOLLEY